女装をして街でナンパされた時の話

女装をしている時にナンパをされた時の話です!

私は、灰色のミニワンピを着てて冬だったのでダッフルコートを着ていました。

ヒールのある靴を履いてたからゆっくり歩いていたら、35歳くらいのちょっと内気な男の人に声をかけられました。

「ねぇねぇーこの後ヒマ?」

そう言われて私は何も言わずに速度を変えずに歩いていたけど、その後もしばらく後をついてきました。

「ねぇねぇー聞いてる?飲みに行こうよ」

そうやって結構しつこく声をかけてきました。

私はその時に断ろうと思って声を出そうと思ったけど、全然声が出ませんでした。

予想もしてない時にいきなり声をかけられると案外声が出ないなって思いました^^;

「お姉さん可愛いから遊ぼうよー」

そんな風にずっと声をかけてきたら私は横に首を振っていたら、その男の人はいなくなりました。

私はほっとして駅の方に向かいました。

 

可愛いって言われたのは嬉しかったし、せっかくだから飲みに行きたいなぁって思ったけど、緊張して無理でしたぁ。

女の人が声をかけられるってこんな感じなんだって思ったし、結構怖いなって感じちゃいました^^;

それにこんな風に声をかけても一緒に飲みに行きたいって思わないなぁって思ったよ。

今度は心の準備をしておく!笑

じゃあまた書きますねー^^

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です