女装をして気付いた!女性は大変だなと思う3つのこと

私は女装をしてみてたくさん気付いたことがあります。

今まで男性として生きてきて女性の気持ちの事を考えたことはあっても、なかなか体験したり本当の意味で理解することは出来ません。

もちろん女装をしても本当に理解出来ているわけじゃないのですが、今回は女装をしてみて気付いた女性の大変なことについてお話したいと思います。

準備に時間がかかる

私はこれが一番つらいなって思いました。

男性の時なら朝起きてから家を出るまで最短で10分もあれば家を出ることが出来ました笑

だけど女装をした時はそうはいきません。

まだ慣れていない時なんて平気で2時間くらいかかったこともあるくらいです。

準備することがたくさんあるので大変です。

ただ髪を整えて化粧をするだけでしょう?

って思っていた自分にビンタをしてやりたいくらいです笑

それくらい身だしなみを整えて準備をするって大変なことなんだなぁって痛感しました。

それからは準備に時間がかかっていても怒ったりとかイライラしたりすることはなくなりました。

なので男性の方は一度女装をしてみると大変さが分かると思うのでかなりオススメです!

常に女性らしくいること

これもすごく大変なことだなぁって感じました。

女性って常に自然に女性らしくいるものだと思っていましたが、その女性らしさってたゆまぬ努力が詰まっている事を知りました。

女性だって気を抜きたい時とか気を緩ませたい時もあると思いますが、外だとやっぱり常に女性らしくいなければいけないという意識が強くあります。

それがすごく大変でした。

自然に出来る人もいるでしょうが、やっぱり意識しなければいけない部分はたくさんあります。

歩き方一つでもガニ股にしないとか、ヒールの高い靴を履いていたらそれだけで大変です。

他にもご飯を食べる時だって髪を気にしながらご飯を食べるだけでも大変でした。

バッグから財布を出す時も仕草一つ一つ意識しないといけなかったりするので、常に見られてる事を意識してるんだなって痛感しました。

視線を感じること

やっぱりこれが一番違うところだと思います!

男性って基本的に「見る側」です。

そうなると女性って常に、「見られる側」になるので、全然立場が違うんだなぁって思いました。

見てる側って全然見られている事を意識したりしないので、見られてる感覚は薄かったりします。

だけど女性になってみて、いざ見られてる意識が強くなると本当にたくさんの視線が刺さります笑

それくらい女性って常に見られているんだなぁと思ったし、見られている意識を持っているんだなって思いました。

男性が気をつける事

男性の皆さん!

気を付けてほしいことがあります!

それは、

女性はどこを見ているのか分かってますよ笑

女装していると本当によく分かります。

ミニスカとか履いて歩いていると、

「エロい目で見てるなぁ」ってすごく感じます。

全然視線が違うのが分かります。

これって男性側にいると全然気付かなかったものですし、気付いてないだろうって思ってましたけど、すぐに分かるものです笑

なのであんまりジロジロ見るのはやめましょう。

最後に

今回は女装をしてみて女性の大変なところについてお話しましたが、本当に男性と女性では全然違う立場ですし違う生き物なんだなぁって思いました。

常に見られている女性って大変です。

美の意識が高くなるのは自然な事なんだと思います。

私も女装していると、もっと綺麗に見られたいって思うので、洋服とか化粧品とか色々欲しくなっちゃいます。

男性服なんて全然欲しいと思わないのに女性服は欲しくなってしまうのです。

不思議ですよね。

私は女装をしてそんな風に男性と女性の違いを色々知る事が出来て面白いなって思いました。

興味が湧いた方は是非女装をしてみてください^^

ではまた書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です