子供の嫌な顔に気が付き理由を聞いてみると、口の臭いが臭いと

子供の嫌な顔に気が付き理由を聞いてみると、口の臭いが臭いと

口臭について、一般的に皆さんはどのように考えているのか見てみましょう。
子供の嫌な顔に気が付き理由を聞いてみると、口の臭いが臭いと

子供の嫌な顔に気が付き理由を聞いてみると、口の臭いが臭いと

数年前になりますが朝出かける前に自分では、いつも通りにしっかり歯を磨いたつもりだったのですが出かけてからしばらくして目的地に到着した後、子供が嫌な顔をしてる事に気が付き理由を聞いてみると、口の臭いが臭いと言われその時始めて気が付きました。子供だからこその指摘してくれたのだと思います。そこに到着するまでに混雑する電車などを利用して移動していたので恐らく近くにいた方々は、同じような思いをしていたのだろうと思いその日はとても落ち込んだ気分になりました。実際、自分では中々気が付かない事が多くそれまであまり気にもしていなかったのですが、口臭予防などに興味をもったのもその出来事からでした。それ以降は自分で必ず確認してから家を出るようにここをがけています。

 

 

朝起きたとき、口臭が気になり、歯磨きしてからでないと家族と話したくないことです。

38歳 女性
朝起きたとき、口臭が気になり、歯磨きしてからでないと家族と話したくないことです。寝ている間も、口を開けて寝ていることがあるので、臭くないか心配になります。また、昼食後歯を磨いていないときなど、人とばったり会っても口が臭いといけないので話す気がなくなり、そそくさと逃げるように去ってしまいます。知人の口臭がとても臭く、顔を反らしたいほどです。でも嫌な顔もできないし、どうしていいのか対応に困ります。どうしても話す必要のある相手なので、何かいい対処法はないかと考えています。口臭がないのは、身だしなみどう同様、人としてのマナーだと思います。口が臭いときは人と話してはいけないと思うし、オーラルケアをしなければならないと思います。

 

 

古風ですが仁丹を携帯しています。体にもいいと思いますよ。

54歳 男性
口臭は、自分でわからずに人が嫌がる点が、気になります。特にニンニクを食べた後、直ぐに周りから注意されたり、翌日、臭いは消えているだろうと思っているのに、ごく近しい人から臭いよ!と言われるのがショックでした。特に、にんにくは、生のすりおろしを食べた場合は、少量でもひどく口臭が残る場合が多いと思います。外回りの営業をしていた際は、上司から、にんにくは口臭が残るから、翌日が休みにしか食べるなと言われておりました。あと、しっかり歯を磨いていない場合や、内臓の不調からくる口臭も、人に迷惑をかけると思います。特に、満員電車の中で、密着した状況でひどい口臭の人と出くわすとちょっと辛いです。私は、口臭の予防用に、古風ですが仁丹を携帯しています。体にもいいと思いますよ。

 

 

お互いすごく嫌な気持ちになる匂いなので、日頃から歯石とりなどのケアは定期的に行なっています。

48歳 女性
口の中のケアはいつも気をつけているのですが、寝起きはやはり粘ついて、口臭が気になります。少しうたた寝しただけでも口の中がいつもと違う状態なのがわかります。寝起きだけは、家族であっても近くで会話をするのを躊躇します。子供は、小学生頃までは寝起きであっても口の匂いは甘いような香りでしたが、中学生ともなれば大人と同じく口臭も気になります。誰かと会話しているとき、相手の人の口臭が気になる時があります。そんなとき、気になる程の近い距離で会話していたのだと気付き、自分の口臭は大丈夫だろうかと気になり始めます。つい、口元に手をやって、口を覆ってしまいたくなるときもあります。お互いすごく嫌な気持ちになる匂いなので、日頃から歯石とりなどのケアは定期的に行なっています。

 

子供の嫌な顔に気が付き理由を聞いてみると、口の臭いが臭いと

口臭も身だしなみの一つではないかと私は考えています。

38歳 女性
口臭も身だしなみの一つではないかと私は考えています。今は主婦なのであまり気にはしていないのですが、独身で会社員だったときに携帯ショップの店員をしていた時期がありました。
ランチタイムに、にんにく系やキムチなど匂いが強い食べ物は歯磨きを一生懸命してみても匂いが完全には消えず、ランチタイム後の接客にも影響があると確信しました。同僚が匂いを気にせずランチタイムをして、接客している姿を見て気になりました。案の定、「店員の口臭が強く不快感があった。食べるものを気を付けてほしいです。」とお客様アンケートでフィードバックがあったときには、やはり口臭は身だしなみと同じくらい大切に考えていかなければならないことを感じました。

 

 

中学生の頃に父親に口臭がすると言われたことがあったので驚きました。

42歳 女性
中学生の頃に父親に口臭がすると言われたことがあったので驚きました。それまでは口臭など気にしたことがなかったからです。歯磨きは毎朝していましたが、そんなに念入りにはしていなかったので、それが口臭の原因になったのかも知れません。大人になってからも歯科医では歯周病と言われていたので口臭は気にしていました。朝・晩きっちり歯を磨いていたのですが歯周病になってしまいショックでした。一度、妹にも口臭を指摘されたことがあるので、それからは口臭予防になりそうなタブレットや飴を食べるようにしました。舌の汚れも口臭につながると聞いたので下磨きもするようにしました。歯科医でも歯石除去をしてもらっているのでだいぶ口臭がマシになりました。

 

 

わたし自身は口臭にはすごく気をつけています。

36歳 女性
わたし自身は口臭にはすごく気をつけています。なぜかというと、わたしの職場の上司が、ものすごく口臭が臭いからです。毎日臭いので、みんなから嫌がられていますが、本人はまったく気づいていません。自分自身で臭いに気づくことは難しいのかもしれません。わたしも正直、若いときは、ニンニクを食べすぎた日の翌朝は、臭いを指摘されたことがありました。友人だったのですが。お酒とニンニクなので、仕方ないかと安易に考えていたので、ものすごくショックでした。。ニンニクの匂いは、牛乳を飲んでも、うがいをしても、なかなか消えることはなく、苦戦しました。食べた直後にブレスケアをしておくことを、あとから知りました。自分の経験から、口臭には気をつけるようにしています。

 

 

自分の口内環境はきちんと管理してほしいなと思っています。

24歳 女性
口臭の原因は数多くあるため、必ずしもこうするべきだとは言えないのですが、自分の口内環境はきちんと管理してほしいなと思っています。というのも、虫歯や歯周病など口内環境の悪化による臭いは本当にひどいもので、体調に悪影響(頭痛や吐き気を催すなど)を与えることもあるからです。自分だけでなく話している相手にも迷惑をかけることになり、お互いによくありません。最近は虫歯や歯周病の治療の技術も発達し、治療者への負担も減っているように思います。虫歯や歯周病などが原因の口臭は治療して欲しいです。また、口臭に対する指摘は相手を傷つけてしまうかもと、なかなかしにくいものですが、気になったときには自分のためにも相手のためにも優しく指摘する勇気も必要ではないかと思います。

 

 

数年前、家族に口臭を指摘されました。

40歳 女性
数年前、家族に口臭を指摘されました。自覚症状はありませんでしたので、かなり悩みました。食後はもちろん、何か飲んだ後にも常に歯を磨くように心がけました。磨いた後は問題ないのですが、時間がたつとまた問題が発生しました。原因がわからず、対処方法もよくわからないので、困りました。食べるものが原因なのかと思い、にんにくやからいものなど原因と思われるものは食べないようにしたり、ガムを食べたり、さまざまな方法を試しました。その後、病気が発覚し、原因がわかりました。根本的な原因がわかったのはありがたかったです。その後、病気の症状がよくなるに従い、口臭の問題も発生しなくなりました。今、悩んでいる方がいれば、ほかの病気がないか調べることをお勧めします。

 

子供の嫌な顔に気が付き理由を聞いてみると、口の臭いが臭いと

「自分から発している口臭は気づきにくいことも多い」

21歳 女性
当時、わたしはいじめられっ子で、何気ない子どもの悪口かもしれませんが「あの子汚い!臭い!」などと言われることもありました。ショックで悲しい気持ちにもなり、そのことがあってから口臭や体臭に関しては人一倍気になるようになりました。歯磨きは最低でも1日2回。外食でニンニクたっぷりのラーメンやニラなどのニオイが強い食材が入ったものを食べるときはもちろんのこと、人と会う予定のある日は、必ずブレスケアやミンティアなどのミント系のタブレットを持ち歩くようにしています。「自分から発している口臭は気づきにくいことも多い」と聞いたこともありますし、外出先ではその場で歯磨きできないことも多々あるので、選ぶメニューやエチケットとしてのケアには気をつけたいなと思っています。

 

 

主人はにんにくが大好きで、夕食にもニンニクを入れた料理をよく出します

27歳 女性
主人はにんにくが大好きで、夕食にもニンニクを入れた料理をよく出しますし、外に焼き肉を食べに行っても必ずニンニクをタレの中に大量投入して食べています。歯磨きをしても口臭は簡単に消えず、「臭いよ〜笑」と冗談ぽく言ってはいるものの、一緒に寝るときにはいつもニンニク臭さを我慢して寝ています。妊娠初期につわりが続いてた頃、あらゆる薬味の臭いがだめになりました。私自身はニンニクを含めた薬味を徹底的に排除した食事を食卓に出していたのですが、主人が外食で摂取するニンニクまでは制限することはできません。ニンニク口臭が本当に耐えられず、何回かそれで吐いたことがあります。ニンニク臭くて吐いたなんて言えず、常にニンニクテロに怯えながら日々を過ごしていました。他人ならともかく家族の、しかも好きなものに文句を言うことはなかなかできないと思わされたエピソードです。

 

 

しかも相手は異性なので、尚更恥ずかしかったです。

23歳 女性
学生のころ、レストランで働いている時、休憩中に、カレーのようなものを食べてしまい、そのあと歯磨きをする時間がなく、そのまま休憩から戻り、接客しているとき、お客様が私の言っていることが聞こえなくて、必然的に、お客様の方に顔を近づけないといけなくなってしまい、近づけて話していると、「うわっ臭い」と、言葉にはしませんでしたが、明らかにそのように言っているかのような顔で、一瞬私を睨まれました。私はとっても恥ずかしく、その場から、今すぐ逃げだしたいと思いました。しかも相手は異性なので、尚更恥ずかしかったです。それからは、休憩中に食べるものや、歯磨きの徹底に取り組んで、口臭予防を心がけながら生活しています。

 

 

匂いのきつい野菜を食べたときに、指摘を受けたことがありました。

43歳 女性
匂いのきつい野菜を食べたときに、指摘を受けたことがありました。風邪気味だった時に、ニンニクと生姜に鰹節とお味噌を入れて体を温めたことがありました。ちょうどその日の夜、出かけなければいけない用事があり、出かけて行ったところ、そこに集まった友人に「なんかクサイ。あ、何か食べたでしょ?ニンニクとか…?口からすんごい匂いがするよ。」と言われてしまいました。
生ニンニクを飲み込んできたので、辛さも増して口がいつもと違うくらいのヒリヒリ感がして、「これは臭うかな」と思っていたら…臭っていたようでした。分解にも十数分くらいかかるようで、懸命に口をゆすいでも、体内に入ってしまうとずっと循環しているみたいです。食物から受ける匂いも口臭のひとつだと思います。

 

ブレッシュ 通販最安値

page top